オランダなう


© ANP, via NOS

オランダの動物園に2匹のパンダ 中国から贈呈

2017-04-09

12日、オランダに中国から2匹のパンダがやってくる。

 

ともに3歳の2匹のパンダは、中国の成都からオランダへの贈り物だ。

 

女の子のパンダの名前は非常に強い雲を意味する、ウーエン(Wu Wen)。 男の子のパンダは、エレガントな星を意味するシンヤ(Xing Ya)だ。

 

パンダは、動物輸送用に設計された特別な箱に入り、KLM貨物機で運ばれる。

飼育係も中国から渡蘭し、2匹がオランダの暮らしに慣れるまで滞在する。

2匹の食料である500キロの竹も中国から空輸されている。

 

到着時に行われる健康診断の後、パンダは、最終目的地である、レネンのアウヴェハンズ動物園へ向かう。

この動物園はパンダの飼育のために特別に建てられた場所を有する。

ワーヘニンゲン大学は中国のパンダ研究者と協力して、パンダの保存のために動物園での研究プログラムを開発した。

 

中国は、国のトップが中国を訪れた国だけにパンダを与えている。

2015年10月、オランダからは、ウィレム・アレクサンダー国王とマキシマ女王が中国を訪れている。

 





FOLLOW US