オランダなう


© ad.nl

極右ウィルダース氏のPVV党 市議会選挙60カ所で立候補へ

2017-04-05

ヘルト・ウィルダーズ氏が率いる、オランダの反イスラム極右政党PVV党は来年60の市町村の選挙に参加する予定だ。

 

今日ヘルト・ウィルダーズ党首は、AD新聞の取材に対し、「これはPVV党にとってとても大きな一歩となるが、オランダで2番目に大きな勝利を収めている政党として、地方選挙に参加するという義務がある。」と語った。

 

現在のところ、PVV党の議員はアルメレ市とデン・ハーグ市にのみ在籍している。

ウィルダース党首は、適切な候補者が不足していることを理由に、市の選挙に関与することに常に消極的であった。

しかし今、PVV党は先月行われた総選挙で多くの支持者を抱えている地方や、獲得票を伸ばした市で出馬を行いたいと考えている。

 

候補に上がっている市町村は、エダム・フォレンダム、ドルレヒト、アーネム、ロッテルダム、デンボッシュが含まれている。

PVV党の支持がほとんどないアムステルダムは、候補の市町村リストに載っていない。

 

市町村の最終的なリストは6月に出る予定だ。

 

オランダの地方選挙は2018年3月21日に行われる。

 

 

 





FOLLOW US