オランダなう


オランダなう

© Vuurtoreneiland

アムステルダムの灯台島レストランでの食事体験 -季節限定-

2017-12-03

この冬、ユニークな食事体験をお探しの場合は、アムステルダムのフートーレンアイランド(Vuurtoreneiland:灯台島)にあるウィンター・レストランへ。

 

フートーレンアイランドはアムステルダム、アイ湖(IJmeer)に浮かぶ小さな島である。

島は主に1700年以来、船舶やボートの灯台として機能している。

そこには軍事基地もあったが、1930年代に閉鎖された。

 

フートーレンアイランドのレストランは季節限定だ。

ウィンター・レストランは10月から4月まで、サマー・レストランは5月から9月までの営業である。

レストランへは、アムステルダムのロイドホテル(Lloyd Hotel)から出発する専用ボートで移動する。

約1時間を要する移動中も、飲み物を片手にアイ湖の景色を楽しむことができ、貴重な体験となるだろう。

 

レストランでの食事は、地元の農家、漁師、ハンター、醸造所、蒸留所からの環境にやさしい食材に焦点が当てられ、季節のものが提供される。

 

全ての食事は丹念に手作りされており、レストラン自らも食材の発酵、酢漬け、缶詰、焼き込みを行なっている。

事前の予約でベジタリアンメニューも準備可能だ。

 

レストランは、ディナーサービスのみの営業である。

メニューは、5品コースが100ユーロで、食事台(50ユーロ)、ワイン、水とコーヒー/紅茶(35ユーロ)、ボートの往復料金(15ユーロ)が含まれている。

毎月最終日曜日には、料金115ユーロの7コース特別メニューとなる。

 

ボート移動を含めたディナー全体の諸用時間は、約5時間。

詳細は公式ウェブサイトまで。

特別な日の演出にも最適なレストラン。

人気のため予約はお早めに。

 

住所
Vuurtoreneiland
ボートは Lloyd Hotelの舟乗り場から出発。

営業日:
火曜日から日曜日: 
月曜定休.

レストランウェブサイト:
Vuurtoreneiland

 

価格を含むすべてのレストラン情報は、この記事の執筆時点で入手可能な情報に基づいており、変更される可能性があります。






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で