オランダなう


オランダなう

© Mokumono

アムステルダムの新自転車ブランドMokumonoが世界見本市で優勝

2017-09-05

アムステルダムの新しい自転車ブランド「Mokumono」は、ドイツのフリードリッヒスハーフェンで開催された自転車の見本市Eurobike2017で金メダルを獲得した。

 

Mokumonoは、同社の自転車が、オランダで設計そして、オランダで生産されていることに誇りを持っている。

 

同社によると、オランダやヨーロッパの自転車のほとんどは、その高い生産コストのため安価な労働力の国で生産されている。

しかし、Mokumonoはそれを変えて、象徴的な「メイド・イン・オランダ」自転車へ回帰したいと考えた。

 

生産コストを低く抑えるために、彼らは自動車産業からインスピレーションを得て、自転車フレームの完全自動化生産プロセスを開発した。

Mokumonoのフレームは、2枚の平らなアルミニウムシートから生まれる。

シートはプレス加工され、レーザーで溶接されて強靭で軽量なフレームを形成する。

 

ベーシックモデル(シングルスピード、マッドガードなし)の自転車1台の値段は1.300ユーロから。

Mokumonoの公式ウェブサイトでは、現在プレオーダーを受け付けている。納車は2018年2月を予定している。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で