オランダなう


オランダなう

アムステルダム中央駅 今日からチケットなしの改札出入り不可

2017-12-04

今日4日から、アムステルダム中央駅の電車プラットホームエリアは、チケットまたはOVチップカートの所有者だけがアクセスできるようになる。

これまでは、改札ゲートは常時開いている状況で、チケットやOVチップカートなしでも人々が自由に出入りすることが可能であった。

 

この改定は、安全性の向上や、運賃を支払わずに乗車する人々をなくそうとする、オランダ交通NS社の戦略の一部だ。

NS社によると、チケットを持たずに乗車する人は、列車内での攻撃的な行為の主な原因の1つとなっている。

 

ロッテルダム、ユトレヒトおよび他の都市の駅でも既に、同様の措置が取られている。

 

乗客らは、改札ゲートが閉ざされている駅では89%が安全だと感じており、改札ゲートが開いている駅では79%に減るという調査結果が出ている。

 

友人や家族の見送り、またはプラットホームエリアのお店に行きたい人は、OVチップカートで1時間以内にチェックインとチェックアウトをすれば請求されない。

チェックインなしで駅の片側からもう一方の出口側へ行きたい場合は、駅とIbisホテル間の歩行者/自転車のトンネルまたは、駅のショッピングコリドーIJpassageを利用することもできる。

 






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で