オランダなう


オランダなう

オランダおすすめ観光村 デ・ライプ(De Rijp)アムステルダムからバスで1時間弱

2017-08-20

アムステルダム近郊の場所へ、お手軽旅を計画したいなら、デ・ライプ(De Rijp)村がおすすめだ。

デ・ライプは、アムステルダムから北に車で約30分の村である。アルクマール(Alkmaar)市の一部だ。

アムステルダム中央駅からの各バスでは1時間弱で到着する。

 

昔は、デ・ライプ村は、ニシン漁業で知られていたが、現在では、オランダの最も古い木造家屋などの国家遺産(rijkmonuments)の地域として有名になった。

 

この素敵な小さな村は、歩いて観光スポットを見るのにちょうど良い。

また小さな電気ボートを借りてカナルから村を見ることも可能だ。

観光案内所では、ボート、ウォーキングルート、自転車レンタル、また冬のスケートまで色々な情報を提供している。

 

De Rijpの必見スポットは、23箇所のステンドグラスが見所のGrote Kerk、計量秤と、有名なオランダの芸術家であるJan van der Heydenが設計した17世紀の消防車が置かれ、歴史を感じるタウンホール、そして、木の家の博物館(Museum In ‘t Houten Huis)と、Jan Boon museumは両方、観光案内所の近くに位置しており、7月と8月にのみオープンしている。

 

この村には、素敵なお店や、アーティストギャラリー、また、Oudejans やHet Wapen van Munsterなどの美味しいおすすめレストランもある。

 

アムステルダムからほど近い、古き良きのどかなオランダの村にぜひ。

 

         Booking.com






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で