オランダなう


オランダなう

オランダ国鉄NS

© NS

オランダ主要都市の公共交通を改善 移動時間の短縮へ

2016-07-07

オランダの公共交通機関の企業5社は、主要都市地域の公共交通を改善していく予定だ。

この改善により、人々は主要都市のドアツードアの移動が1時間以内で可能となる。

 

公共交通サービス事業を行うNSQbuzzGVBRETおよびHTMの5社では、シェアカーや自転車、タクシーを含む、公共移動手段の選択肢を増やす。

これにより、4主要都市(アムステルダム、ロッテルダム、ハーグ、ユトレヒト)の移動時間は全て30分以内で接続可能になると、NOSが報じている。

 

アムステルダムGVB社の責任者は、主要都市の外側の地域では、半分以上が空席のバスに代替えして、公共自転車や自動運転車の提供を検討していると述べた。

 

オランダの公共交通機関は、今後20年間で2割から4割り増しで利用者が増えることが予測されている。

 

 

画像著作権: NS






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で