オランダなう

オランダなう


ハーレム

© Orandanow

ハーレム、オランダの魅力が詰まった街

2015-09-28

ハーレムはアムステルダムから約20キロ離れた歴史的な美しい街である。アムステルダムから電車で1本15分でついてしまうため日帰りまたは半日帰りでの旅行には最適だろう。

オランダ・ハーレムの見どころガイド

ハーレムは最近オランダで重要な観光スポットとなった。実はオランダ国内で最も訪れられる街の第4位なのである。そして素敵なことに、ハーレムにはあなたのための何かがある街なのだ。どんな観光目的でも、芸術愛好家にも、買い物目的でも、グルメのあなたにもきっと何かが見つかるだろう。

ハーレムはコンパクトな街で、足で回るのに最適だ。もちろん、お好みで自転車を借りることもできる。アムステルダムからなら自転車でも1時間から1時間半で着くので、美しい街並みを楽しみながら思い出にのこるバイクライドも良い。

ハーレムと聞くとニューヨークを想像する人は多いだろう。そう、実はNYのハーレムはオランダのこの街にちなんで付けられたのだ。

見どころ
ハーレムのメインマーケット広場グロート・マルクトGrote Marktは電車の駅から徒歩10分程の距離の、街の中心部だ。ここでは大きなセント・バーフォ教会はもちろん、たくさんの歴史的な建造物に出会える。良い天気の日には屋外にカフェのテラス席が並ぶ。ほぼ全てのショッピングストリートはこのスクエアに繋がっている。

ハーレム

グロート・マーケット Grote Markt square

近くには、教会の側にある肉市場という名のVleeshalがある。もともと肉市場だったここは、現在はフランスハルス美術館の一部となっている。以前はお城だった建物が、現在はCity Hall 市役所となり観光インフォメーションセンターも併設されている。

スパールネ川沿いにある美しい風車のデ・アドリアーン Windmill de Adraiaan も見逃せない。グロート・マルクトからは徒歩10分で辿り着く。

ハーレムの美術館
テイラース博物館 Teyler’s museum と フランス・ハルス美術館 Frans Hals はハーレムの二つの重要なミュージアムである。テイラース博物館は1784年に建てられ、レンブラントやミケランジェロ作品を所蔵するオランダの最古のミュージアムだ。フランス・ハルス美術館はその名前の由来となっているフランス・ハルスの作品を含むオランダの黄金時代の芸術作品を多く所有する。

その他の興味深いハーレムのミュージアムといえば、コリーテンボームの家博物館Corrie ten Boomhuisであろう。もともとこの建物はナチスのホロコーストの間たくさんのユダヤ人をかくまい助けたことで知られるテンボーム一家の自宅だった。入り口は無料だが、1日何回かある英語かオランダ語のツアーの一部としてのみ見学可となっている。

ショッピング
実はハーレムはオランダのベストショッピングタウンとしても何度か選ばれている。大型チェーン店や専門店、ブティックにアートギャラリーまで、買い物好きなあなたには嬉しいチョイスがある。

メインのショッピングストリートはグロート・マーケットスクエアから続くグロートハウトストラート Grote Houtstraatだ。その他、ハンドメイドの雑貨から高級自転車まで小さな個人店 が集まるのは、Barteljorisstraat、Jacobijnestraat、Kleine Houtstraat 、Gierstraatのショッピング通りで面白いものが見つかるだろう。

Zijlstraatもグロート・マーケットスクエアにつながる通りである。小さなお店が軒を連ね、またオランダならではのローハウスが見られるので、是非訪れてみよう。

毎週土曜日には、メインスクエアで色々な市が立つ。また月曜日には生地のマーケットが立つ事で有名だ。

ハーレム

ハーレム Zijlstraatのローハウス

食べ飲み歩き レストラン・バー
ハーレムには沢山のレストランがあり、味や予算にも豊富なバラエティーがある。

美味しいコーヒーと自家製のペストリーなら Victor’s Espressobar 、地元民に愛される Truffelsでは、月替わりのモダンフレンチコースが食べられる。Vis & Koは高級な魚介レストランで、ML, はハーレム唯一のミシェランスターレストランだ。そしてもちろん、 元教会を改装したブルワリーJopenkerkもある。ここはオランダの有名なヨーペンビールJopen beerが多数生で飲む事ができるビアバー・カフェ・レストランだ。

ハーレムのビールバー、ヨーペン

ヨーペンビール Jopenkerk

コンパクトながら、オランダの魅力が濃縮された街、ハーレム。訪れれば、きっとあなたのお気に入りがみつかるだろう。





FOLLOW US