オランダなう


オランダなう

夏休みの渡航先 気候で選ぶならギリシャ

2017-06-11

今年の夏休み、暖かく雨のない欧州内の渡航先をお探しなら、ギリシャは最高の場所である。

 

アメリカの気象研究所NOAAによる調査によると、7月と8月、ギリシャの平均気温は26.8度で、雨の日はわずか5日間のみである。

 

ヨーロッパ各国でその次に暖かい国は、マルタ(26.7度)、モンテネグロ(25.6度)、スペイン(24.1度)、イタリア(24度)である。

 

夏のヨーロッパで最も涼しい国は、アイスランド(10.3度)、ノルウェー(13.6度)、アイルランド(14.7度)、マン島(14.9度)、スウェーデン(15.1度)となっている。

 

アイルランドは7月と8月にヨーロッパでも最も雨の多い国であり、雨の日が75%を占めている。

 

(いずれも平均温度。)

 

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で