オランダなう

オランダなう


欧州投資銀行 スキポール空港の新建設支援合意

2017-03-03

欧州投資銀行は、アムステルダムのスキポール空港に3億5千万ユーロを貸し出し、新しい桟橋と小さな新しいターミナルビルの建設を支援することに合意した。

昨日、最初の1億7千500ユーロの契約が調印された。

 

新しい桟橋は2019年の終わりに完成し、新しいターミナルは2023年に開業する予定である。

 

この建設により、乗客収容能力を年間1500万人程増加させることが予想されている、と空港当局は述べた。

 

また、空港は、その期間中に空港内の道路と駐車場を拡張し改装する予定である。

 





FOLLOW US