オランダなう


オランダなう

#オランダ #タバコ陳列禁止 #喫煙率減少

たばこ税収が予想を下回わっている理由とは

2016-03-03

たばこ税からのオランダ政府の収入金額が予想を下回っている。この理由はたばこ消費の人口減少ではない。

たばこ産業の統計数字から、消費者は、たばこの価格が安いベルギーやドイツでの購入傾向が強まっていることがわかると、Financieele Dagblad新聞が報じている。

昨年財務省は、今年1月1日の価格上昇を受けて、たばこ税からの8千万ユーロ(104億円)の追加税制収入を見込んでいた。しかし、政府が得たたばこ税の総収入は24.4億ユーロにとどまり、依然として、2012年の25億ユーロを下回った。

たばこ税は、再びこの4月に上がることが決定されている。財務省の統計によると、この上昇により国への税制収入が1億ユーロの追加となる見込みとなっている。

たばこ産業としては、たばこの売上高は、過去5年間でほぼ25%下落していると言うが、これは必ずしも人々の喫煙数が減少しているわけではない。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で