オランダなう


オランダなう

アルメール警察 殺人ピエロの出没を警告

2016-10-12

アルメール警察は、ナイフを持った殺人ピエロ風メイクをした男が子供に忍び寄ったという複数の報告を受け、保護者らにピエロに要注意との警告を出している。

 

殺人ピエロを見つけた人々は、警察の緊急電話番号(112)に電話をするように強く要請されている。

警察はまた、警察のFacebookページで事件の犯罪捜査を開始していることを発表した。

 

オランダ警察は、この殺人ピエロは、アメリカでの流行に感化された誰かのいたずらであると考えている。

最も最近の殺人ピエロの目撃情報は、月曜日の、Stripheldenの街のものである。

 

オランダでは、2014年にも同様のホラーピエロが「crimiclowns」として流行した。

画像著作権: ANP, via RTL Nieuws





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で