オランダなう


オランダなう

オランダに入国する難民の数が減少

2016-01-06

オランダに入国する難民の数は、昨年11月初旬以来下落し続けていると、NOSが報じている。先週、700人の難民申請希望者がオランダに入り、前の週よりも100人少なかった。

過去オランダに入国した難民申請希望者の1週間の最大数は、昨年9月中旬の4,200人であった。

難民の減少の一つの理由には季節が冬だということが挙げられる。冷たい海水は難民が海を渡ってヨーロッパに流入するのを困難にさせている。また、スウェーデンとデンマークにて最近導入された国境管理も難民の数に影響を与えている可能性がある。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で