オランダなう


オランダなう

オランダの住宅 25%以上が提示価格またはそれ以上で売却

2017-08-29

オランダではより多くの人が、家の購入時に、提示の販売価格か、またはそれ以上を支払っている。

 

研究機関Calcasaの調査によると、住宅の25%以上が販売提示価格以上で売却されている。

10年前には、このような例は、売却された住宅のわずか9%のみであった。

 

この現象は、人気都市で特に顕著であり、アムステルダム(提示価格またはそれ以上で売却されたのは79.1%)ユトレヒト(64.9%)、フローニンゲン(64%)、ハーレム(63.1%)、アムステルフェーン(62.2%)、ロッテルダム(46.1%)、 マーストリヒト(40.8%)、デンハーグ(40.4%)となっている。

 

また、この傾向は小都市や農村部にも急速に進んでいることが示されている。

 

たとえば、北オランダのグーイズ・メレンでは、今年の住宅売却価格は15%上昇し、ブローカーらによると、多くの購入者は提示価格よりも高い価格を支払う意思があるという。

ひとつの例としては、ある一戸建ては59万5000ユーロの販売額が提示されたが、実際には65万ユーロで売却された。

 






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で