オランダなう


オランダなう

オランダの健康保険料金 支払いすぎに注意

2017-12-02

オランダの消費者は、健康保険料金を支払いすぎていることが少なくない。

 

オランダの消費者と市場の組合ACM、および保健機関NZの報告によれば、オランダの消費者の75%は、ほぼ同じ条件でカバーとなる別のプランを選択すれば、年間平均100ユーロの健康保険料を節約することができる。

 

今月初め、オランダの消費者協会 Consumentenbond は、いくつかの健康保険会社が健康保険プランを複製し、別々の名前を付け異なる価格で提供していると指摘していた。

 

例えば、Achmea社には、内容は一緒で名前の違うプランが、105.50ユーロから119.45ユーロの5つの異なる価格に設定されている。

VGZ社では、同一内容のプランが、109.84ユーロから122.20ユーロの6つの異なる価格に設定されている。

CZには同じ内容のプランの異なる名前のプランが2つあり、その2つは175ユーロ以上の年間差額がある。

 

現在、約50の保険会社から、約1,000パターンの異なるプランが提供されていると、Consumentenbondが報告しており、プランの多さが消費者の慎重な選択を困難にしている。

 

オランダ政府は今後数カ月の間にこの問題について保険会社と話し合う予定である。

保険会社は、提供するプランの数を減らすよう求められる可能性がある。

 






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で