オランダなう

オランダなう


オランダ国家予算

©ANP, via RTL Nieuws

オランダの来年度予算がリーク テロ対策などが増額

2016-09-09

オランダ政府は来年度予算で、テロ対策、公衆衛生、セキュリティ、および貧困家庭の子どもへの歳出を増やすことを計画している。

予算の文書は発表の事前に漏洩し、RTLニュースによって公開された。

文書によれば、15億ユーロの歳出配分は、公衆衛生(4億ユーロ)、安全正義(4.5億ユーロ)、防衛(3億ユーロ)、教育(2億ユーロ)、貧困児童(1億ユーロ)と慢性疾患のパートナーを持つ人々(5000万ユーロ)となっている。

 

貧困児童への1億ユーロの予算は、スイミングレッスン、修学旅行、スポーツ用品、学用品や衣類に使用される。

2年前の統計によれば、オランダの子供たち40万人は、低所得世帯に住んでいることを示している。

 

政府は、来年の難民の数を少なく予測しており、これにより、他への予算は2億ユーロ追加可能となる。

 

来年の予算は正式には9月20日に発表されるが、実際の予算公開の前にリークされるのが慣例となっている。

野党の議員は、マルク・ルッテ首相に対し、リークの原因を調査することを要求している。

議員らは、次の金曜日まで予算文書を閲覧できない。





FOLLOW US