オランダなう

オランダなう


オランダの2015年の人口は7万9千人増加

2016-01-27

2015年のオランダの人口は2014年から7万9千人の増加となり、全人口は1,690万人へと成長した。

オランダ統計局の数字によると、オランダへの移民は昨年の人口増加に大きな影響を与えた。移民の多くはポーランドから来ている。

新しい難民申請者は、人口にカウントされない。難民が居住許可を取得したり、難民キャンプでの滞在が6ヶ月以上になった場合のみ、人口としてカウントする。

2015年は17万人の新生児がオランダで生まれ、例年より少ない数となった。また、オランダで昨年死亡した人の数は14万7千人となった。2014年の死亡者数は13万9千人であった。

オランダ統計局は、2015年は1871年以来の自然な人口上昇が穏やかな最初の年となったことを報告した。





FOLLOW US