オランダなう


オランダなう

オランダ シャンパンへの贅沢税 来年から廃止

オランダ シャンパンへの贅沢税 来年から廃止

2016-08-26

オランダ政府は、来年から、シャンパン、カヴァ、プロセッコなどのスパークリングワインにかかっていた「贅沢」税を廃止することに合意した。

RTLニュースによれば、税金の廃止で、スパークリングワインは1本につき1.10ユーロ安くなる。

現在この贅沢税は、コルクの栓がしてあるスパークリングワインにかかっており、スクリューキャップのスパークリングワインは対象では無い。

 

スパークリングワインにかかる税金は、オランダで、何年も前に施行されたものである。

シャンパンは当時大きな贅沢品であったことから、この税金には、シャンパンを買う余裕があるなら余分な税金も払えるだろうという、思惑が入っている。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で