オランダなう


オランダなう

オランダ人の3分の1が糖尿病を発症するという研究結果

2015-11-11

オランダの3人に1人は生涯でどこかの時点で加齢に伴う糖尿病を発症し、人口の半分は初期段階の症状を持つという調査結果が出た。

この結果はロッテルダムのエラスムス医療大学の研究チームが、医学誌ランセットに発表した報告書によるものだ。報告書はまた、11人中1の人は2型糖尿病による高血糖を正常に保つためににインスリンを使用する必要があることも示した。

この研究結果はロッテルダムの同じ地域に居住していた45歳以上の1万人を対象にした14年間の研究に基づいている。

英語での報告書全文はこちらで読むことが出来る

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で