オランダなう


オランダなう

オランダ 住宅ローンの早期返済への罰金禁止へ

2016-08-15

オランダでは、住宅ローンを早期返済すると銀行から罰金が課されていたが、今、それは禁止となった。

新しいEUルールでは、銀行は、早期返済にかかる直接的な費用の手数料のみが請求可能であると、AD新聞が報じている。

 

オランダ国内のほぼ全ての住宅ローンの契約には、もしもローン所有者が、1年以内に10%または20%以上を債務返済した場合には、銀行側から罰金が請求できるという条項が含まれている。

 

住宅所有者協会VEHは、この新しい判決に満足している。しかし、同時に銀行がどのように新しいルールに従うのかに注目している。

キリスト教政党のCDP党ではまた、政府に対し、銀行がきちんとこの新EUルールを遵守していくように監視を要請した。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で