オランダなう


オランダなう

難民の屋根裏部屋で行われるマリファナ栽培

オランダ 合法的マリファナ栽培 25の市町村が参加希望

2017-11-07

オランダの約25の市町村が、合法的マリファナ栽培の試験導入に参加を希望している。

 

新政府は今後数年間、8〜10か所での合法的なマリファナ栽培を試験する計画中だ。

 

この計画は、違法なマリファナ栽培と闘い、関連する犯罪を減らすことが目的である。

一定量のマリファナをオランダで売買することは合法であるが、現在販売されているマリファナがどこから来ているかに関してはグレーゾーンとなっている。

 

警察は、2015年には5,856件の違法マリファナ農園を摘発処分したが、それは全体の約5分の1に過ぎないと推定されている。

 

ロッテルダム、ブレダ、北ブラバントのカイクの町が、マリファナ栽培試験に名乗りをあげている市町村の一部であると、NOSが報じている。

 

政府は来年、栽培の試験導入の行われる場所を発表する予定である。





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で