オランダなう

オランダなう


© CBS

オランダ失業率過去10年でもっとも低い数字

2017-01-20

2016年末のオランダの失業率は、過去10年間で最も低いものとなった。

 

国家統計機関が、オランダの失業率は2016年の最後の四半期に5.4%に低下したと報告している。

その期間の失業者の総数は、3万9,000人が仕事を見つけ、48万2,000人に減少した。

 

同様の失業率の低下は、失業率が5.5%から4.6%に下がった2006年が最後であった。

 

同時に、失業手当の請求件数は、年末までに3万4,000件減少して41万2,000件となった。

 

また、オランダの消費者支出は2016年11月に2.8%増加し、6年ぶりの高水準となった。

また消費者信頼感も2017年1月に+ 13ポイント上昇し9.5年ぶりの高水準となっている。

 





FOLLOW US