オランダなう


オランダなう

© ANP, via AD

オランダ 小学校教師のストライキで約7000校に影響

2017-10-05

今日5日、オランダの学校約7,000校では、小学校の先生が行なっているストライキの影響を受けている。

 

約30,000人のオランダ小学校教師は賃金と労働条件の抗議で、デン・ハーグのZuiderparkに集結している。

デン・ハーグに行くことができない教師らは、フローニンゲン、アーネム、ヘルモント、フェンレーで同様の抗議を行っている。

 

教師たちは抗議で、教師への予算を14億ユーロに増額し、そのうち9億ユーロは自身らの給与に充てがうように訴えている。

残りの予算は、より小さなクラスを編成したり、指導助手を雇うなど、教師の抱える仕事上の圧力を和らげるために使用すべきとしている。

 

オランダ政府は、来年の予算で、教師の給与に対してすでに2億7000万ユーロを誓約している。

小学校の教授証明書を持つ推定31,000人は、賃金や労働条件に満足せず教職を辞職した。

 

アンケートに答えた3分の2にあたる561人は、賃金や労働条件が改善されれば復職する可能性があると答えている。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で