オランダなう

オランダなう


携帯電話情報開示

オランダ秘密機関 チャットアプリ会話を監視希望

2016-09-17

オランダの秘密情報機関AIVDは、「WhatsApp」のようなチャットアプリサービスで行われる全会話の読み取りを希望している。

 

AIVDの機関長は、テロの脅威は極端な措置を必要としており、チャットメッセージを読み取ることを可能にすることは、私たちの安全保障のために不可欠であると述べている。

テロ組織は、たくさんのソーシャルメディアを通じて、若者を過激化させ、自身でテロ攻撃を行うように仕向けている。

 

現在WhatsAppのようなほとんどのチャットサービスは、エンド・ツー・エンドの暗号化を取り入れており、メッセージを読むことができるのは、送信者と受信者のみだ。

 

オランダ政府は現時点では、この種の暗号化を制限、停止する予定はない。

暗号化の支持派は、AIVDが私たちの会話を読むことができるようになれば、他国の政府や、犯罪者、テロリストも同様にメッセージを読めるようになると考えている。

 

 

 





FOLLOW US