オランダなう


オランダなう

オランダ 紙の電話帳は今年が最後の出版

2018-01-12

オランダでは、紙に印刷された電話帳は今年が最後の出版となる。

 

出版社DTGは138年の歴史があるオランダの電話帳「Telefoongids」とそのイエローページ版「Gouden Gids」の印刷版を廃止し、来年から完全にオンライン化となる。

 

オランダでは1881年に最初の電話が使用され、同じ年に初めての電話帳が出版された。

電話帳は各家庭に配られるものではなく、個人が電話帳を調べるためには郵便局まで出向く必要があった。

 

DTGは1996年にオンラインサービスを開始し、2014年には紙の電話帳を2017年までに段階的に廃止することに決めた。

 

DTGの最高経営責任者(CEO)は、それは象徴的な本だったが、近代では誰もその損失のために泣く人はいないだろう、と述べた。

 

オンライン電話帳には毎月300万人の訪問者がいる。

 






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で