オランダなう


オランダなう

オランダ警察

オランダ若いギャング集団による政府の負担金額が判明

2017-03-06

オランダの若いギャング集団は、政府に多額の金銭的負担をかけていることが判明した。

 

司法省が実施した調査によると、迷惑行為を行う若者で構成されたギャング集団は政府に年間150万ユーロ(約1億8000万円)の負担をかけている。

比較をすると、政府に年間190万ユーロの負担をかけている犯罪集団ギャングとほぼ同じ費用となる。

 

負担額には、器物破損、警察、ソーシャルワーカー、労働生産性損失と税収損失の費用、飲酒や薬物関連事件の医療費が含まれる。

 

犯罪学者のヘンク・フェルヴェルダ氏は、AD新聞でのインタビューで、これらの費用がどれほど高いかということにショックを受けたと語った。

若者のギャング集団の迷惑行為に値段がつけられたのは、初めてのことだと、氏は語っている。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で