オランダなう

オランダなう


オランダ 所得税 

オランダ 資産隠しに厳しい措置を計画

2017-01-18

オランダの税務省は、資産を隠す人々に対して新しい措置を計画している。

 

エリック・ウィベス税務大臣は、昨日、脱税を防止するために設計された法律にいくつかの変更を提案した。

これらの措置は、納税者だけでなく、人々が資産を隠すのを助ける税務コンサルタントも対象となる。

 

そのような措置のひとつは、海外の貯蓄を隠していた人が、後々、自発的に開示可能とする制度を廃止することである。

現在、提出から2年以内に「不正確な」納税申告書を「訂正」する人は警告を受けるのみであるが、新しい法律では、納税額の120%まで罰金が科せられる。

その他の変更提案としては、

  • 弁護士 – 顧客間の機密保持ポリシーは税金詐欺事件の場合には低下可能とする。
  • クライアントの税金支払い回避を助ける税務コンサルタントには、名前と課せられた罰金を公にする。
  • 脱税者から税金を徴収する能力を高め、彼らの相続人および関連する外国組織に責任を負わせることを可能とする。

が含まれている。

 

 





FOLLOW US