オランダなう

オランダなう


オランダidカード等の男女性別の記載を廃止

オランダ IDカード等の男女性別の記載を廃止

2016-12-24

性別(男性または女性)の識別記載は、2017年からオランダ公共交通カードOV Chipkaartおよびその他の文書から消滅する。

 

オランダ政党のD66党とVVD党は、18か月前にこれらの変更を提案したと、RTL Nieuwsが報じている。

VVD党議員のJeroen van Wijngaarden氏によると、このような不要な性別登録は昨今の時代には適さないとし、性転換者や、自分の性別を明確に区別していない人たちにとっては、そのような情報が求められることは、大きな圧力を感じさせられる。

 

D66党のPia Dijkstra氏によると、OV Chipkaartまたは運転免許証では性別の記載は実際に不要であるが、ただの習慣からこのような情報を記載しているのみだ、とした。

 

オランダの教育機関や各市町村もジェンダー・ニュートラルなコミュニケーションの利用がどんどん拡大している。

例えば、[de heer](Mr.)と[mevrouw](Mrs.)という言葉は、文書やIDカードから段階的に削除されていく。

 

 





FOLLOW US