オランダなう


オランダなう

オンラインショップが伸びるオランダ

2015-08-01

インターネットショッピング市場が安定して伸び続けているオランダ。2014年だけでも、12から74才までの計1040万人の利用があると、オランダの国立統計部門CBSが報告している。オランダで頻繁にオンラインで買い物をする人が390万人いた2005年から、2014年には790万人まで増え続け、加えて、状況によってはオンラインショッピングをするという人も250万人に上った。

旅行や洋服がオンライン決済されるのにもっとも人気な商品である。2014年にはネット通販ヘビーユーザーの3分の2が、旅行、洋服や靴をオンラインで購入した。その半分以上はオンラインでイベントのチケットを購入している。2013年に比べ、家具や洗濯機、おもちゃ等の家庭用品を買う人の数は31%から39%へと増加している。食品や化粧品、清掃用品も人気だ。

ネット通販は様々な種類の決済方法を持つ。2014年には92%がオンラインバンクサービスを使用している。40%はそのときに応じてクレジットカードを使用、30%は現金または銀行振り込みを利用する。プリペイドカードや電子マネーは、まれに決済方法に選ばれている。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で