オランダなう

オランダなう


ギャンブルでの負け総額は2,660億円 オランダ

ギャンブルでの負け総額は2,660億円 オランダ

2016-09-30

オランダでは昨年、人々はギャンブル(賭博)で総額23.4億ユーロ(約2,660億円)を負け損失した。

この数字は前年に比べ1億ユーロ以上多い。

 

オランダの賭博当局は、このうちの46%は宝くじ、42%はスロットマシーン、9%は賭けカジノ、1%は賭けスポーツでのものであったと報告している。

 

負けの最大の増加は、スロットマシンからであった。

2014年は6.25億ユーロであったスロットマシンからの負け損失は、昨年は7.01億ユーロとなった。

しかし興味深いことに、2014年から2015年までオランダにあるスロットマシーンの台数は5,000台減少している。

 

オランダではオンラインギャンブルは合法ではないため、これらの数字には含まれていない。

しかし議会では、近い将来これを合法にする動きもあるとNOSが報じている。

政府は毎年、違法なオンラインギャンブルにより、4,5oo万ユーロの税金の損失を被っている。

 

 

 





FOLLOW US