オランダなう


オランダなう

オランダディスカウントショップ「クセノス」経営縮小へ

2016-01-21

オランダのディスカウントショップ「クセノス」(Xenos)は、オランダの支店で250人の従業員を解雇し、6店舗ないし7店舗を閉店させる。

NOSによれば、クセノスの広報担当者は、一連の動きはビジネスを強化するための再編成として必須であったと、発表したという。

クセノスは、ブロッカー(Blokker)、ビッグバザールのようなチェーンを経営するオランダのブロッカーグループに属している。グループは2014年に、1千万ユーロ(約25億8千万円)の純損失を被った。

クセノスは、合計3500人の従業員とオランダに200支店を持つ。またクセノスはドイツにも50支店を構える。解雇と閉店はオランダのショップにのみ適用される。

 

 

画像著作権: NOS

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で