オランダなう


オランダなう

ハイジャックのエジプト航空機に搭乗のオランダ人全員解放

2016-03-29

ハイジャックされているエジプト航空機に搭乗していた6人のオランダ人全員が解放されたと、オランダ外務省が報告した。

ハイジャックされた旅客機の約50人の乗客のうち、合計6人びオランダ人が搭乗していた。そのうち初めに5人が解放され、最後に56歳の男性が解放された。

6人に怪我などはない。

自爆用の爆弾ベルトを身につけていると主張する乗客に、主張した後、カイロ行きアレクサンドリア発のエジプト航空、フライトMS181は、爆発物のベルトを身に着けていることを主張する乗客からハイジャックされた。機体はその後、キプロスのラルナカ空港に行く先を変え着陸した。

7人の乗客はまだ機内に残されており、犯人との交渉が続いている。ハイジャックの犯人の要望ははっきり公表されていないが、テロとは関係ない動機であるとされている。

オランダ時間15:00、ハイジャック犯の男が逮捕されたと報告があった。

 

画像著作権: BBC

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で