オランダなう

オランダなう


オランダ イギリスEU離脱

© NOS

オランダルッテ首相 新政権は4政党連立 極右PVV政党は入らず

2017-03-21

オランダのマーク・ルッテ首相は、先週の総選挙で絶対的多数議席を獲得した政党が存在しなかった結果を受け、新政権発足へ向けて4つの政党で連合する予定を語った。

ルッテ首相は、昨日行われた、エディス・スキッパー厚生大臣との短い会談の後、これを発表した。

 

スキッパーズ大臣は、新政権を形成するための政党間の会議で「verkenner」(メディエータ)の役割を果たしている。

大臣は、各13政党と会談をし、それぞれの立ち位置を理解し、その情報を議会に提出する。

 

議会では、23日木曜日、大臣の調査結果と選挙結果を議論する。

 

ルッテ首相は、反イスラム教で極右のヘルト・ウィルダー党首率いるPVV党とは連立しないことを繰り返したが、それ以外のすべての選択は確定されていないとした。

 

首相は、最も大きな可能性として、連立にはCDA(キリスト教政党)とD66が入り、また、SP(社会主義)、ChristenUnie、GroenLinks、PvdA(労働党)のいずれかが4党目に入るだろうと語った。

これらすべての政党には長所と短所があると首相は続けた。

 





FOLLOW US