オランダなう

オランダなう


日本人労働許可の変更施行日を来年元旦へ(続報)

2016-07-14

オランダ移民局INDの公式ウェブサイトでは、日本国民への労働許可の変更の施行日を来年2017年1月1日にするとの案内をしている。

先日INDでは、2016101日から日本国民に再び労働許可が必要になるという案内ページを削除していたが、急な変更に各方面議論となっていたことから施行日を来年2017年1月1日へ延期した模様だ。

 

変更に関しては依然として、詳細が明かされていない部分も多い。

2017年1月1日以降に、新たに居住許可申請をした日本人は労働許可を必要とすると明記されているが、すでに労働許可のいらない居住許可を持つ日本人に関しては変更がないとされ、今後の更新時に条件が変わるかどうかは確定していない。

 

2014年12月以降、日本国籍の人々は労働許可証なしで、オランダの雇用市場で自由に働ける権利を取得していた。この特権により日本人はスイス市民と同じ扱いとなっていた。

しかし、2016620日、オランダ政府はこの特権について撤回し、2016年6月21日、移民局は、日本人の労働許可についての変更を、INDの公式ウェブサイト内で発表しており、物議を醸していた。

 

「オランダなう」ではこの変更についての最新情報を追い、常時アップデートする予定だ。

 

 

 

 

 





FOLLOW US