オランダなう

オランダなう


暴風雨でオランダの農家に570億円相当の被害

2016-06-28

オランダの南東部の農家では、6月に起きた暴風雨による農作物の損害を受け、今年の被害額は5億ユーロ(約570億円)相当に登った。

農業団体では、国家非常事態を宣言するよう政府に呼びかけている。

 

オランダの農家達でつくられる農業団体では非常事態の宣言が、最も打撃を受けた農場の助けを求めやすくし、また、被害農家の倒産も回避できるようになると語っている。また、宣言により、打撃を受けた地域の清掃、修繕も容易くする。

 

被害にあった地域では、巨大な雹(ひょう)が、農場の建物や温室を崩壊し、農作物も破壊した。

主にリンブルフと北ブラバントの農家はすでに、農作物への損害に対し合計1億3千ユーロの保険金請求を行っている。

 





FOLLOW US