オランダなう

オランダなう


オランダガス料金

欧州の需要の高まりで オランダガス料金が上昇

2017-02-07

現在オランダのガス料金は、過去2年間のガス料金よりも上昇している。

 

オランダで昨年から続く寒い冬の気候により、ガス暖房の需要増でガス料金は上昇している。

しかしNOSによると、他にも理由がある。

 

ロシアとポーランドの間のパイプライン紛争により、ロシアからのガス供給が少なくなっているため、オランダのガス所有量は低下している。

 

またドイツでは、石炭価格が高騰し、石炭エネルギーステーションを冷やすのに十分な水がないため、石炭からのエネルギーは少なくなっている。

そのためより多くのガスがエネルギーに使われており、価格を引き上げている。

 

フランスでも、いくつかの原子力発電所が整備のため使用中止されているため、ここでもガス使用の発電が行われ、需要が高まっている。

 

上記の要因によりヨーロッパではガスの需要が高まっており、オランダでのガス料金上昇につながっている。

 

オランダ市場での1立方メートルのガス料金は現在23セントであるが、半年前には、同料金は約11セントであったと、NOSは報告している。

 

オランダの家庭では年間1,500立方メートルのガスが使用され、税金やその他の課徴金を足すと、平均料金は年間約1,000ユーロとなる。

 

 





FOLLOW US