オランダなう

オランダなう


携帯電話情報開示

あなたの「無料」の携帯電話端末料金が返金へ

2016-07-24

オランダの最高裁判所は、携帯電話端末の料金を明記せず、端末「無料」と謳う契約書は無効だとした。

 

消費者クレーム団体、債権回収会社と通信事業者の三者間で行われていた法的裁判において、「無料」の携帯電話契約は、実際には個人ローンであるとの、判決が出た。

 

個人ローン契約である、「無料」の端末携帯電話の契約は、個人ローンの厳密なルールに従わなければならないのにも関わらず、実際には行われていない。

そのため、契約が個人ローンであると判断された場合、顧客は携帯電話を返却すれば、支払った携帯電話の料金が返金となる。

 

NOSでは、以前契約した古い携帯電話を所有している場合でも、電話を返却すれば、返金請求ができると報じている。

 

加えて、携帯電話の通信プロバイダ会社から利用料金の支払いができなかった時に請求される、債権回収手数料は返金されなければならない、としている。

 

携帯電話会社は、彼らが販売した「無料」電話の契約数はどのくらいであるかは明かさない。

消費者団体によれば、1千万件以上であると推測されている。





FOLLOW US