オランダなう

オランダなう


オランダ国鉄NS

© NS

鉄道事業プロレイル20年ぶりにオランダの国有会社へ

2016-10-18

鉄道事業プロレイル(ProRail)は、20年ぶりに、100%国有会社として政府直接の運営会社に戻される。

 

テレビ局NOS、プロレイルは、その有効性や、財政状況改善のための手段として、政府の管理下に置かれることになると報じている。

同鉄道会社は、ユトレヒトの中央駅の再開発での大規模な過剰支出など、多くの予算問題を抱えている。

また、特に非常に寒い天候の日などに起こる信号障害問題の改善へ十分に取り組んでいないと、批判されてきた。

 

国土交通省の担当は、同社が政府の管理になるかどうかは未決定のままであるが、木曜日の議会で議論されると述べた。

 

プロレイル社の年間予算は25億ユーロであり、そのほとんどが政府から来ている。

予算は、鉄道網ネットワークを改善することに使用される。

 

オランダでは、実際の列車運行サービスは鉄道NS社が運営し、同社はオランダの鉄道網を管理運営している。

 

 

画像著作権: NS





FOLLOW US