オランダなう


オランダなう

鼠駆除に猫を飼い続けるアムステルダムの飲食店

2015-05-29

法律で禁止されているにもかかわらず、多くのアムステルダムのカフェ、パン屋、レストラン等の食料品取扱い会社は、ねずみ避けのために猫を飼い続けている。

ねずみの駆除のための毒の使用は、健康的被害や衛生面の心配もあるのに比べ、飼い猫を持つことは、はるかに効率的な駆除の方法であり、企業はそのためのリスクならば喜んで取る。

毒の使用でのねずみ駆除をためしたが、結局そのねずみの死骸で今度はハエが集まってきてしまう。」チーズショップで働くあるスタッフは、新聞社「Het Parool」に語る。

食品安全検査官は新聞社に対して、猫を飼い続ける食料品店を放置しないつもりだとし、害鼠の問題を抱えている会社は、飼い猫の維持ではなく公式な害虫駆除会社を使用する必要があると語った

 

記事の引用元はこちら: Het Parool






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で