オランダなう


オランダなう

KLM28日ストライキ 便への影響が懸念

2016-07-27

KLMの地上勤務員らは、明日28日ストライキを行うことを発表した。発着便への影響はまだ判明していない。

KLMでは、チェックインのスタッフ、手荷物の預かり係や技術者など約14,500人の地上勤務員の労働条件について、労働組合のFNVとの争い中である。

 

FNVは、契約社員への賃金値上げと安定的な雇用、休暇や退職金の給付を求めていると、RTL Nieuwsが報じている。

 

KLM社は、前年度の7900万ユーロの損失の後、直近3ヶ月で4100万ユーロの利益を得ている。

しかし、KLM社はまだ完全に経営問題を解決したわけではない。チケット価格の上昇と為替レートはKLMにとって向かい風となっている。

 

航空会社KLMは、本日、ストライキの影響に関するより多くの情報を提供し、乗客の不便を最小限に抑えるよう全ての努力をすると述べた。

 

画像著作権: RTL Nieuws





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で