オランダなう

オランダなう


© ANP, via NOS

オランダのホスピタリティ事業 非常に好調

2016-08-31

オランダのホスピタリティ事業の、今年第2四半期(4月 – 6月)売上高成長率は、2015年の同時期に比べて4.8%高く、非常に好調である。

国家統計機関からの最新の数字によると、ホテル、レストラン、カフェ、バーなどを含む、ホスピタリティ業界は、個人消費の増加や価格の上昇を理由に、堅実な成長となっている。

 

ホテル、レストラン、パブは各4%販売額が増加した。

スナックバー、カフェ、ファーストフード店、宅配食とアイスクリームパーラーは、第二四半期末に約7%の増加となり、業界最大の成長を示した。

ホスピタリティ業界の成長はまた、雇用市場にも見られ、今年第2四半期には、2万3千件の新雇用が追加された。

業界の企業主は、経済について楽観的であり、第三四半期の売上高にはさらなる増加を予測している。

また、ホスピタリティ業界の企業の7%は、より多くの雇用を追加すると予測している。

 





FOLLOW US