オランダなう


オランダなう

オランダ農家の数減少

オランダの高齢農家 後継者がおらず消滅

2016-11-21

オランダの高齢の農家の大半は後継者がなく、今後10年間で1万5千軒の農家が消滅する可能性がある。

国家統計局CBSによると、オランダには現在5万5千の農業経営があり、そのうち2万5千軒が55歳以上のオランダ人によって運営されていると報告されている。

また、そのうち1万5千農家には事業を引き継ぐ人がいない。

特に、羊農場や観葉植物の栽培者は、事業の継承に苦労している。

 

しかし、地域によっての違いも強いと、国家統計局は語っている。

フレボランドの農場は需要があるが、ヘルダーランド、ユトレヒト、南ホラントの農家は、買収や後継の可能性が低い。

大きな農家は小さな農家よりも運営を続ける可能性が高い。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で