オランダなう


オランダなう

オランダの経済成長

オランダ5月6月の消費者物価指数 昨年比1.1%上昇

2017-07-09

2017年5月と6月オランダの消費者物価指数で、商品とサービスの価格は昨年比で1.1%上昇したことがわかった。

 

オランダの住宅価格、水、エネルギー(ガス/電気)の価格は、前年より0.42%上昇した。

食料品と非アルコール飲料の価格はそれぞれ0.32%、レストランとホテルは0.24%上昇した。

一方、衣料品や靴の価格は0.11%、通信料金(電話、インターネットなど)は0.19%下落した。

 

オランダ統計局によると、5月と6月の消費者価格は、国外への旅行やオランダのリゾート地での価格上昇の影響を受けている。

 

消費者物価指数(CPI)と別に、オランダ統計局は欧州調和価格指数(HICP)も算出している。

HICPを基準としたオランダの物価は、5月の0.7%から6月は1.0%に上昇となっている。

ユーロ圏では、同時期の商品とサービスの価格平均は1.4%から1.3%に下落している。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で