オランダなう


オランダなう

オランダ経済 アメリカ企業はありがたい存在

© CBS

オランダ経済 アメリカ企業はありがたい存在

2016-12-02

オランダ国内の外資系企業では、アメリカがトップの売り上げとなっている。

最近の国家統計局の報告によれば、2014年、在オランダの2,700社のアメリカ企業は、オランダ経済における総売上高の12%である1,650億ユーロを占めていた。

 

オランダの全企業のわずか1.2%が外国企業であるが、外国企業は全体でオランダ経済での売上の37%を占めている。

これらの企業には約83万7000人の外国人従業員がいて、オランダの労働力の約20%を占める。

 

アメリカに次いで、ドイツ、英国がオランダで最も多くの企業を所有している。

米国:2700社、1,650億ユーロの売上高、21万4000人の従業員
ドイツ:2100社、売上高680億ユーロの売上高、従業員12万9000人
英国:1,250社、売上高520億ユーロの売上高、従業員10万5000人

日本は、オランダでの企業数と総売上高で5位につけた。

 

画像著作権: CBS





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で