オランダなう


オランダなう

オンラインショッピングのオランダ

© ANP, via NOS

オランダ 詐欺のウェブショップをブロックするシステム導入

2017-10-30

オランダの司法省は、銀行や決済サービス会社が持つ権限を大きくし、詐欺を行うウェブショップをブロック可能にする予定である。

 

新しく導入されるルールの下では、警察が1軒のウェブショップにあたり3件の苦情を入手すると、新システムに加入する銀行や決済サービス会社に警告を送る。

銀行と決済サービス会社は、正式な調査をせずにウェブショップをブロックすることが可能となる。

これまでに、iDEALを含む12社の決済会社がこの警告システムににサインアップしている。

 

オランダのウェブショッピングのロビー団体 thuiswinkel.org は、この動きを歓迎したと語った。

 

現在までオランダには、不正なウェブショップを追跡するための中央システムは存在していなかった。

詐欺が3つの場所で起こった場合、警察、銀行、決済サービス会社が3つの事件を関連づける方法はなかった。

しかし、今後は可能である。

 

thuiswinkel.org はまた、新システムは、ウェブショップが不公平に標的にされていないことや、ヘイト・キャンペーンの犠牲者でないことを確認する必要があると指摘している。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で