オランダなう


オランダなう

マクロ経済指標分析 オランダの経済は非常に安定

2017-07-19

オランダ経済は、オランダ統計局のビジネスサイクルトレーサ BCT(Conjunctuurklok)分析によれば、非常に安定している。

BCTは、15の重要なマクロ経済指標を用いて経済状況を監視するツールである。

 

2017年第1四半期のオランダのGDPは、2016年の最終四半期と比較して0.4%高いものとなった。

 

先月6月には消費者および製造業者の信頼感は安定しており、長期的な平均数値を上回った。

オランダの消費者の購入意欲はやや改善し、製造業者は売り上げに対して非常に肯定的であった。

 

2017年4月のオランダの消費者支出は、前年同期比で2.7%増加した。

消費者は主に衣服や家庭用品に支出を多くしたが、食べ物、飲み物、タバコの売上も増加した。

 

2017年5月、商品輸出は3.3%増加し、前年同期と比較して増加した。 化学品、金属、機械の輸出は特に好調であった。

 





bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で