オランダなう

オランダなう


マークスアンドスペンサー オランダ支店閉店へ

© ANP, via NOS

英国マークス&スペンサー オランダ支店閉店へ

2016-11-08

英国の小売店マークス&スペンサーは、オランダでの2支店を閉店させる。

 

オランダで2013年にオープンとなった、デンハーグ、アムステルダムの支店は現在約160人を雇用している。

 

マークス&スペンサー社は、リストラ計画のため中国を含む10カ国で、合計53支店を閉店させることが決定している。

閉店予定の支店では、過去5年間で損失を出し続け、昨年1年だけでも、5千600万ユーロの損失であったことを、NOSが報じている。

 

53店舗を閉鎖するためのコストは1億8500万ユーロから2億5000万ユーロとなっており、主に不動産経費とスタッフの退職費用と推定されている。

 

M&Sアムステルダム支店とデン・ハーグ支店。オランダの地元民や観光客の利用で人気と見られていた同支店がなくなることは残念との声も多い。

 

画像著作権: ANP, via NOS





FOLLOW US