オランダなう

オランダなう


ABNアムロ銀行

ABN AMRO銀行さらに大幅人員削減 新規競合の圧力

2016-09-13

オランダのABN AMRO銀行では、さらに最大1,375人の職員を減らし、効率を高め、1年で2億ユーロのコスト削減を計画している。

 

人員削減が実行されれば、来年には625人から950人の職がなくなり、残りは2020年まで徐々に削減となると、Financieele Dagblaad新聞が報じている。

 

ABN AMROは、クライアントと規制当局からの需要の変化により迅速に適応することを余儀なくされているという。

また、新規参入銀行らが低価格の製品とサービスを提供していることから、ABN AMROの経営に圧力がかかっていると、ニュースサイトNu.nlが報じている。

 

新しい発展としては今日、ABN AMROの最高経営責任者(CEO)ゲリット・ザルム氏が、来年退任することが発表された。

彼は2008にCEOに任命され2018年までそのポストにとどまることになっていたと、NOSが報じている。

 

ABN AMROは去年19億ユーロの純利益を計上し、2014年から24%の成長となっている。

2008年に国有化された銀行は、その多くがまだオランダ政府の手中にある。

 





FOLLOW US