オランダなう

オランダなう


トルコ首都連続爆発、死者95人に

2015-10-11

トルコの首都アンカラ(Ankara)の平和集会にて10日に発生した2度の爆発では、少なくとも95人が死亡し、245人が負傷、そのうち48人は重体となっている。被害を受けた人々は左翼グループが主催するデモの集会のために市内の中央駅付近に集まっていた。

デモは過激派クルド労働者党PKKとトルコ政府との間の暴力に終止符を要求するものだった。

プロクルドHDPパーティーは攻撃に関してトルコ政府を非難。トルコ政府はこの主張を怒りを込めて否定し、爆破はテロ攻撃だと発表した。

爆破の捜査が行なわれる中、国は3日間追悼を行う。

 





FOLLOW US