オランダなう


オランダなう

世界でもっともストレスの少ない都市は ドイツのシュトットガルト

2017-09-24

世界でもっともストレスの少ない都市はドイツのシュトゥットガルトであることが判明した。

 

この調査は、英国に拠点を置くドライクリーニング&ランドリーサービス会社、Zipjetは、自然、医療、大気汚染、金融、交通、安全保障、精神衛生など17の異なる基準に基づいて150都市でのストレスレベルをランク付けしたものによる。

 

調査によれば、ドイツはストレスの少ない居住国と言えるだろう。

リストでは、もっともストレスのない都市としてシュトゥットガルトが1位となった以外にも実に、150都市のうちの上位11までの4都市がドイツの都市であった。

 

 

ルクセンブルグのルクセンブルグ2位、ドイツのハノーバーは3位となった。

オランダ、アムステルダムは30位、ロッテルダムは44位となっている。

 

日本の都市では、大阪は66位、東京は72位であった。

 

リストの最下位は、イラクのバグダッド(150位)、アフガニスタンのカブール(149位)、ナイジェリアのラゴス(148位)となっている。

 

 






bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で